食べたものが体をつくる 管理栄養士がつなぐ地域の輪

こんにちは、ポップジャパンCR戦略部の谷矢です。

いつの間にか陽が沈むのが早くなり、冬の足音も背後まで迫ってきましたね。

一気に寒くなったことからか、身の回りで風邪や流行り病が急増しました。
加えて、先日健康診断を受診したきっかけもあり、健康に気を付けなければ、と感じる機会が増えてきました。

しかしながら、健康でいるために何かしよう! とは、思いつつもどこから手を付けたらいいか分からないのが正直なところ。

そこで、まずは毎日の食事から気にかけていくところから始めてみようと思います。

というわけで、今回はバランスのいい食事を管理栄養士さんが作ってくれるという飲食店「r.d.k kitchen+」にお邪魔いたしました!

「栄養」「飲食」の両方の観点からお話を伺います!

健康を問い続ける場所

お話を伺ったのは管理栄養士であり、マネージャーでもある岡松さん。

岡松 久美さん

本日はよろしくお願いします!

 

谷矢
谷矢

まずは、r.d.k kitchen+とはどのようなお店なのか、特徴を教えてください

店内。明るく開放的な、それでいてナチュラルなオシャレさ。

岡松さん
岡松さん

ひと言で言い表せば『健康志向』のお店ですかね。

管理栄養士の私がメニューの献立・調理を担当しています。

お盆昼ごはんを主軸としたランチ営業が中心ですが、月5・6回ほどは不定期で3種類から選べるモーニング豆乳グリーンカレーを使用したCurryランチの構成で営業している日もあります。また、ご予約・4名様以上に限りますが、ディナーカフェとしても営業しています

岡松さん
岡松さん

営業日はイートインだけでなく、カップデリのテイクアウト販売も行っていますし、またあるときは、ワークショップ店内外のイベントへの参加等を行っています

谷矢
谷矢

そこまで!? マルチな営業スタイルにテイクアウト、さらにはワークショップ

岡松さん
岡松さん

飲食店では珍しいですよね。

おやつ作りからアロマキャンドル・ホットセラピーの体験会まで様々なジャンルのワークショップを開催したことがあります。

直近ではクリスマスからお正月まで通して使える水引リース作りのワークショップを行う予定です

谷矢
谷矢

そんなに……!

ご来店される方の『ちょっと経験してみたかったこと』『新しい体験』までこの店でアクセスできるということですね

では、これらが『健康志向』とどのように関わって来るのか…

その前にまずは店内メニューから、少しずつ深掘りさせてください!

旬と、栄養と、満足感を満たすメニュー

今回取材はお昼過ぎ、ランチは終了している時間帯だったので、まずメニュー表を拝見しました。

 

谷矢
谷矢

とってもかわいい~!

 

岡松さん
岡松さん

これはお店の1周年記念にと、お客様でもあるイラストレーターさんが描いてくれたメニュー表なんです

手書きイラストは温かみがありつつ、どんな味か想像をかき立たせてくれます。

『管理栄養士さんが考えた』『健康志向のごはん』と聞くと、緑色の多い献立を思い浮かべがちですが、皆様ご覧ください!

ランチタイムメニューである「お盆ごはん(ドリンク付)」

メインがかなりがっつりな肉or魚です!!!

 

谷矢
谷矢

健康だけでなくご褒美もいただいている気分。……いいのでしょうか?

岡松さん
岡松さん

いいんです笑

要するにバランスよく食べることが大事ですからメニュー全体でバランスをとれるようにしているんです。

せっかく一日の食生活の一食をここで置き換えていただくので、ただ健康に気を使っただけの味気ないご飯じゃなくて一日のご褒美になるような食事になればといいなと思っています

なんとかっこよすぎる発言。イケメンだ……。

おいしくてしっかりと食べ応えがあり、それでいて栄養バランスが取れている・そしてそれらが旬の食材で作られているんですから、これぞプロの仕事です。なんとありがたいことか。

 

谷矢
谷矢

メニューによると毎回献立を変えてご提供されているとのことですが、いつもはどのような流れで献立を決めていますか?

岡松さん
岡松さん

献立は雑穀米のご飯は固定主菜から考えて、副菜となる小鉢・豆皿は主菜と味が被らない味付けになるように、また栄養を補えるように足しています。

汁物もそれに合わせて内容が変わりますね! 基本はこのような流れで献立を決めています

谷矢
谷矢

なるほど、栄養バランスの他に味の変化にも工夫されているんですね。

これならいろんな野菜を食べても新鮮に楽しめそう!

では、次は先ほど少しお伺いしたモーニングとカレーについても詳しく教えていただきたいです。

まず、モーニングはどのようなものなんでしょうか?

岡松さん
岡松さん

モーニングが実は3種類あります!

お客様の声に応えていろいろなメニューでバランスよく食べられるように工夫しているんです

取材陣、お腹が鳴ってきました

A―おにぎりモーニング

B―トーストモーニング

C―フレンチトースト

はじめはA・Bのメニューのみでしたが、新しくフレンチトーストも選べるようになったとのこと。

あぁ、休日の朝ゆっくりと起きた日に台所から香る母お手製のフレンチトースト、そんな思い出がよみがえるメニューです。我が家のフレンチトーストは超甘党が作るフレンチトーストだったので、栄養なんてどこ吹く風だったのですが。

思い出話はさておき、やはりいつも家で食べる朝ごはんメニューなだけではありません。三種類から選べる楽しみもありつつ、おにぎりは雑穀米・パンたちもちゃんとお野菜付き。さすが。

谷矢
谷矢

家の朝食だと、手軽さを優先してしまうあまり栄養バランスが崩れてしまうことが多々あるので朝から雑穀米やお野菜がしっかり摂れるのは嬉しいですね!
では、最後にカレーについても教えてください!

大人気で名物だそう!

岡松さん
岡松さん

こちらがランチの豆乳グリーンカレー。

ピリッと辛くて、中にはチキンがごろごろ入っています。

メインとなるグリーンカレーに雑穀米・サラダ・デザートと構成はシンプルですが、やはりカレーは大人気です

グリーンカレーとは、青唐辛子ココナッツミルク(こちらでは代わりに豆乳)を使用して作るタイカレーのこと。
私事ですが、辛いものが得意ではないので実はグリーンカレー未経験。ですが、豆乳が使われてるなら美味しく食べられそう……! チャレンジしてみたいです!

実はこのカレー、ご家庭でも食べられるようにパウチにされ店内でテイクアウト販売もされてもいるのですが、ハマってお家にストックを作っている常連さんもいるとか!

ではこの流れで、テイクアウトについても詳しくお伺いします。

テイクアウトの「窓口」

車越しでもアイコンタクトしていただける開放的な窓

入口横にテイクアウト用の窓口とショーケース。

ショーケースに並ぶのは1・2人で食べきりやすい「カップデリ」たち

ビュッフェみたいにあれもこれもとしてしまいそう

谷矢
谷矢

テイクアウトできるカップデリの種類はInstagramで毎日投稿されていますよね。

しかも毎日10品前後も!

岡松さん
岡松さん

そうなんです。

その中で、食卓に一品足すため買ってくださる方もたくさんいらっしゃいます。

店名であるr.d.k kitchen+の『+』は食卓に品目をプラスしたいという想いが込められているので、その想いの通りに使っていただけているのはすごく嬉しいですね

キャロットラペちゃん。ちゃん付けで呼びたくなるかわいさがあります

Instagramに掲載しているメニューは、使用している食材と何の料理かがすぐわかるような端的な名前に。

r.d.k kitchen+のinstagramより(@rdk_kitchen_plus)

岡松さん
岡松さん

掲載しているメニュー表を見るだけでも食卓のひと品のアイデアの一助になればと思ってどんな食材を使っているのか分かりやすい名前にしています

谷矢
谷矢

そこまで考えられているなんて!

たとえば『切干大根とわかめのポン酢煮』『はやとううりのかつおポン酢』なんだか名前を聞いてなんとなくこれとこれを組み合わせて、とメニューの真似ができそうな気もします。なんだか今なら健康的な料理が作れそうです!

谷矢
谷矢

これらの野菜などの食材にはどのようなこだわりがあるんでしょうか?

岡松さん
岡松さん

野菜農家さん(提携してくれている農家さん)・近所の産直市から旬の食材を手に入れ、それらで作るという感じです。できるだけ地元のものを使いたいと考えています

谷矢
谷矢

地域との関わりがこんなところにもあるんですね。

ではそんなカップデリですが、特にコレだ! という看板メニューや人気メニューはありますか?

岡松さん
岡松さん

うーん、強いて挙げるならミニトマトのマリネ揚げ茄子柚子胡椒が人気ですね

かぶときのこのあっさりソテー/小松菜と厚揚げのあっさり煮/揚げ茄子柚子胡椒

この日もありました、揚げ茄子柚子胡椒。

すごく気になるんですが、なんとこの日財布を忘れるという痛恨のミスのせいで目の前でお預けです。

次は必ず!

次は必ず買わせてください!!

 

r.d.kキッチン+では先ほどのカップデリ以外に、お弁当もテイクアウトできます!

一膳の上にたくさん乗せてもらってます

こちらが「一膳弁当」

ご飯の上にどんぶり方式でおかずが乗っていて、さまざまな品目が楽しめます。
この日は豚肉の甘辛炒め&むらさき芋のコロッケをメインに様々な副菜が色とりどりで視覚的にも楽しい一品!

いろとりどり!

こちらが「ガッツリおかず弁当」

この日は豚肉の甘辛炒め&むらさき芋のコロッケ&かつおの香味揚げ。一膳弁当よりもサイズが大きく、文字通りガッツリ食べたい! でも気にするものは気にしたい! というわがままをちゃんと現実で叶えてくれます。ありがたや。

また今後は、近場から少しずつお弁当等の宅配も始められる予定とのこと。

お近くの皆さん、要チェックですよ!

遠方の皆様も日々のテイクアウト在庫状況はinstagramでその都度発信されておりますので是非チェックしてみて下さい!(instagramのアカウントはページの最後に)

お店の将来像

入り口すぐに、かわいいイラストの缶バッジ・ミラー・ポストカードの数々

 

谷矢
谷矢

このイラストってもしかして!

キャラクターたちが持っているのはいずれも実際にお店で人気のメニュー

岡松さん
岡松さん

そう!

メニューイラストのイラストレーターさんに描いていただきました、r.d.k kitchen+のグッズです!

なんとこれらは10月に販売をはじめたばかりとのこと。
イラストで女の子が持っているのは、r.d.k kitchen+で販売しているカップデリやお盆ランチ! なんと細かいこだわり……! グッズのほかにも、季節に合わせたお茶やコーヒー、お菓子の販売もあります。

サンタクロースさんの中身は紅茶です

このように、ただ飲食店として・管理栄養士として食を提供するだけではなく、様々な試行錯誤をされる岡松さん。

なぜこのように多彩な飲食店になったのでしょうか?

岡松さん
岡松さん

飲食店、食事という点からスタートしましたが、ゆくゆくはこの店が地域の人々の憩いの場になればと思います。

ワークショップの開催もそういう憩いの場になりたいという気持ちがあって

記事冒頭で様々なイベントやワークショップを参加・開催されているという話が、今ここで繋がってきます。

 

岡松さん
岡松さん

ほら、安佐南区って高齢化が進んでいるじゃないですか。

このお店で経験・体験する食とワークショップが地域の交流・発信の起点となって、高齢者層を含めた地域全体の健康にアプローチが出来たらと思うんです

まとめ

岡松さんの管理栄養士という目線からアクティブにチャレンジする姿勢、そしてそれを実践に移されている行動力

r.d.k kitchen+というお店を含めて全てが本当に「かっこいい!」と感動しつつ、とってもパワーをもらいました。

こんな風に思うr.d.k kitchen+ファンの方は地域にたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ということで、今回はr.d.k kitchen+にて管理栄養士ならではの飲食店のかたちと、健康へのアプローチの仕方を沢山教えていただきました。

社会で生活していく上で健康に気をつかう、つかわれる、こだわりをもつ。それを肝に銘じつつ。

とりあえず、instagramをじっくり見ながら、私でもできそうなメニューを真似してみようかなと思います。
どれもおいしそうでどれからはじめようか迷いますね……。

私の健康志向が高まってきたところで、今回は締めさせていただきます。

この健康志向が、次回には無くなっていないように祈りながら。

なんといっても、年末年始は特にお菓子の誘惑が怖いものですので。

今後もイベントがたくさん

最初に少し触れましたが、ワークショップ等のイベントを開催・参加される機会が近日中もございます。

【手のひらサイズの水引リースを作る】

ハンドメイドワークショップ➡https://www.instagram.com/p/CyhbVy_PpGT/

【スマイルマルシェと小さな演奏会vol.6】

豆乳グリーンカレー&ひき肉カレーの販売出店➡https://ishiuchi-pennon.com

【2024年のおせちご予約】数量限定で予約可能とのことです

詳細はこちら➡https://www.instagram.com/p/Cx7RXkePbkh/?igshid=MzRlODBiNWFlZA%3D%3D

 

イベントや出店に関する告知はinstagramでも行われているので、そちらをチェックしていただけたらと思います!➡https://www.instagram.com/rdk_kitchen_plus/

 

6アクセス

r.d.k kitchen+(アールディーケー キッチンプラス)

所在地:広島市安佐南区伴東7丁目35‐4‐2
電話番号;070‐8341‐8482

営業時間:

モーニング:8:00~10:30

ランチ:11:00~14:00(L.O13:30)

夜営業:土日予約のみ18:00~21:00(L.O20:00)

デリ:11:00~20:00(但し、完売次第閉店)

 

定休日:不定休(お店のInstagramを要確認)

広島安佐南区 ランチ&デリ r.d.k kitchen+ (@rdk_kitchen_plus) • Instagram photos and videos
1,366 Followers, 611 Following, 719 Posts - See Instagram photos and videos from 広島安佐南区 ランチ&デリ r.d.k kitchen+ (@rdk_kitchen_plus)

 

コメント

トップへ戻る