『新たな広島名物誕生、コオロギのお好み焼き!?後編』

本日の、のぼりラボも開が担当しています。
先週は食用コオロギを養殖している株式会社ACORN徳の風プロジェクト様へ取材をしてきましたが今回は出荷されたコオロギをお好み焼きの上にトッピングし提供しているお店を教えてもらい、取材にいってきました!

お好み焼き店へ!

広島県廿日市市峠にあるお好み焼き店『峠道 TAO TAO』様
営業時間11:00~14:00 / 17:00~21:00 年 定休日木曜

メニュー表を見てみると生イカ・生エビ・ネギかけと豪華な『峠道スペシャル』、
牛スジ入り・ネギかけの『男焼き』、大葉・トマト・チーズが入った『乙女焼き』など
惹かれる名前とトッピングのお好み焼きがたくさんあります。

今回の目的はローストコオロギコオロギパウダー使用の『コオロギのお好み焼き』を食べること!!
伺った時間がちょうどお昼前という事もあり、さっそく注文してみました。

 

コオロギのお好み焼きを注文!

小川「コオロギのお好み焼き3枚お願いします!

小川、酒井、私の三人前。注文する際にメニュー表の盛り付け画像を見ましたが、コオロギがお好み焼きの上に結構乗っています。そして、注文も済ませたのでもう逃げられないところまで来ました。

 

カウンター席に座ると目の前の鉄板でお好み焼きを焼く様子が見れるのでオススメです。
鉄板に生地を引いて、ここでさっそくコオロギパウダーの登場。

撮影の関係上、3枚目のお好み焼きはコオロギパウダー増し増しになりました。

そのあとキャベツや卵、麺などが入りソースと青のりとごまをかけると…
ふたたびコオロギの登場。
今度は素揚げしたコオロギに塩で味付け、お好み焼きの上に乗せると完成です!

お好み焼き1枚にトッピングされているコオロギの数は10匹!!!!!
見た目のインパクトが抜群です。

 

実食!!

犬飼店長
犬飼店長

最初はあまりコオロギを見ずに、そのまま食べてみてください。

勢いが大事だなと思い、コオロギを観察せずすぐに口に入れました。

開

えっ!おいしい!!食べれる!!

揚げたてなのでサクサクした食感。味はエビみたいとよく聞きますが、
私的感想は、ししゃものしっぽの味でした。

一口食べてみてこれなら全部たべれそうと思った自分にびっくりです。
コオロギパウダーやコオロギのアーモンド風味をほのかに感じるような…

お好み焼きはボリュームがあり、青のりをたっぷりかけるのが特徴。

 

コオロギをメニュー化することについて

お好み焼きとしてメニュー化する前はコオロギをからあげにして、お客様の前でまず犬飼店長自身が食べる実演してから提供。コオロギへの抵抗が無くなるよう工夫をして提供されていました。

犬飼店長も初めはコオロギを食べることに抵抗があったそうです。

 

犬飼店長
犬飼店長

小さい頃から食卓に出ているエビなどは抵抗がないが、大人になってからコオロギを食べるということには驚いた。小さい頃からコオロギも食卓にあれば抵抗はなく食べれたと思います。

とおっしゃっていました。


やはりみなさん最初は、見た目にびっくりするが1口食べると抵抗がなくなるようでリピーターがいらっしゃったりYoutuberにも人気のようです。話題性は抜群です。

上々な反応で手応えを感じられている犬飼店長。
初めてのお客様も多く、名物にしていきたいと熱く語っていただきました。


コオロギのお好み焼きを取材するということで興味深々の社員も数名…
美味しかったのでテイクアウトをして社員にも食べてもらいました!
このためにお昼ごはんを食べずに待っていた社員も…

 

そして廿日市市河津原にある『居酒屋 道』様でもコオロギの佃煮とからあげを提供されているので
佃煮を前田さんからお土産にいただきました。


食べれるコオロギを持ち帰ったことで騒然とする社内ですが、興味のある社員さんは

おいしい!と食べてくれました。


私も友人にコオロギのお好み焼きを食べたことを話すと食べてみたい!と盛り上がったので
後日一緒に食べに行ってみました。
初昆虫食ということでかなり緊張していましたが、やはり1口食べると美味しいと完食していました。(私は人気No.1の峠道スペシャルをいただきました。おいしい。)

次回予告

11/11(水)配信するのぼりラボは、

先日行われた『横川ゾンビナイト6について!

ゾンビマスクをつけて私たちも潜入してきました、お楽しみに!

コメント

トップへ戻る