【グミの日企画】G(グミ)-1グランプリ開催!推しグミを教えて!!

こんにちは、ポップジャパンPRチームの酒井です。

もっとゆる~い内容の記事を作りた~い! と直談判して始まりました金曜日のウェブマガジン。

本日は9月3日、グミの日ということでポップジャパンでもグミに一家言ある人たちを集めて推しグミ座談会を開催しました。

食べ比べて最強のグミを決めます。

こういうところから争いは生まれるんです。

 

会議室にて、グミを持って待つ。

選手入場

座談会参加メンバーたちが続々と推しグミを引っ提げて登場しました!

左から、中村是津山本若林、そして私、酒井のメンバーでお送りいたします。

 

出場メンバーから一言

エントリーNo.1:果汁グミ ぶどう

 

 

最初にエントリーしてきたのはこのグミ!

一度は見たり食べたりしたことがありますね

紹介してくれたのは是津選手

 

是津「このグミとの出会いはいつだったかな、……だったのは覚えています」

 

中村季節だけ覚えてるやつっているの? 」

 

是津「目立つパッケージに目を惹かれて気付いた時には食べていました。よく見るとグミが、ぶどうの形で食感がツブツブしているのを感じるんですよね。」

 

山本「ホントだ。粒の感じが面白いですね。娯楽がなかったら一日中、口に入れてたいと思う

 

是津「あと、これパッケージにも書いてるんですけど、コラーゲンが2700mg配合されているんです。これが多いのか少ないのかは分かりませんが、勲章のように掲げているので多いんだと思います

 

酒井「コラーゲンってお肌にいいですからね。その辺も気になる所です。」

 

是津「肌のためにも効果があるんだよ! と思い込むことでグミを食べる罪悪感を消しています。現代の免罪符ですよ。全ての罪が許される気がしてきます

 

若林罪から逃れるためにグミを食べてる人だ

 

一人目の果汁グミ、強い思想がありましたがエピソードはグミバトル(グミの味比べの意)に何も影響しません。

 

エントリーNo.2:カンデミーナ

 

 

グミ界では割とニューフェイスなカンデミーナ、新しい商品ならではの力が見せられるか?

紹介するのは、営業支援から山本選手

 

山本「まず言いたいんですけど、グミ食べたいなと思う時の皆さんの欲求ってなんだかわかりますか? 」

 

是津「なんだろう、小腹を満たしたいだとか、ちょっと甘いものが欲しいとかかな? 」

 

山本「そうです。かってぇかってぇ物を口に入れたいって欲求なんですよ」

 

若林そんな欲求はない

 

山本「かわいい赤ちゃんだったり、子犬だったりって可愛さ余って口に含みたくなるじゃないですか? その欲求の代替品がグミです。」

 

中村「こういう人間がグミの将来をゆがめるんだ」

 

酒井「なんか、こうカンデミーナならではの推しポイントってないんですか? 」

 

山本「えっと、固くて……三色……」

 

カンデミーナに対して共感されない欲求を持っているようでしたがエピソードはグミバトル(グミの味比べの意)に何も影響しません。

 

エントリーNo.3:グミモッツァ

 

 

以前SNS上で話題になっていたグミモッツァ、持ち前の柔らかさをアピールできるか

紹介するのは私、酒井

 

酒井「あまり、語ることはないですね。皆さん、ちょっとこのグミモッツァの袋を触ってみてください

 

 

 

是津すごく柔らかい! なんかマシュマロみたいな感触がしますよ! 」

 

酒井「そうなんです。このグミモッツァ、パッケージの通りもっちりもちもち食感がウリのグミなんです。昨今のグミと言えばハード系グミの独擅場、いわば支配されていたんですがそこに一石を投じたのがこのグミモッツァ。グミ界の坂本龍馬と呼ばれるのも頷けます」

 

山本「坂本龍馬は聞いたことないですけどね。酒井さんはこのグミどれくらいの頻度で買うんですか? 」

 

酒井出会ったのは今日ですね

 

若林「食べたことは?」

 

酒井「まだないです。でもここで出会えてよかった

 

中村ルールを守れ

 

グミモッツァ、痛恨の推され人ミス。しかしながらエピソードはグミバトル(グミの味比べの意)に何も影響しません。

 

エントリーNo.4:コーラアップ

 

 

弾力と懐かしさが襲い来る!グミ界のスタンダート、コーラアップの登場です。

紹介するのは若林選手

 

若林日本で最初のグミを知っていますか? 実はコーラアップなんです」

 

中村「さっきWikipediaで見てましたね」

 

若林「本当かどうかは知らないし、実際どうでもいいんです。でも思い出してくださいよ。昨今のハード系グミブーム以前からグミは固さだと声高に叫び続けていた英雄がいたことを。彼(コーラアップ)です」

 

酒井「英雄の下りは全然わからないですけど、確かにハード系グミの走りなのかもしれないですね」

 

若林「それとね、裏面を見てくださいな。コラーゲン量、8500mg! 桁が違うんだよ、こっちはよ。なめんなよ

 

是津「桁は一緒なんですけどね。でもすごい量だ。お肌にも優しいんですかね」

 

若林「内容量もダンチです。他のグミたちが40gだ、60gだって言ってる中、この子、100gです。きゅうり一本くらいの重さですよ。なめんなよ

 

山本「確かに持ってみるとズッシリきますね!お得感も凄いです!

 

お得感と噛み応えをしっかりとアピールしたコーラアップ、しかしながらエピソードはグミバトル(グミの味比べの意)に何も影響しません。

 

 

エントリーNo.5:ハリボーゴールドベア

 

 

海外からのエントリー。ヨーロッパの力を見せつけられるか。

紹介するのは中村選手

 

中村「お待たせいたしました。お待たせしすぎたのかもしれません。私の推しグミはハリボーゴールドベア。一つ一つが熊の形をしているんですよ。目で見て楽しい、食べて美味しい。優勝は貰いました

 

山本カラフルで可愛いですよね。ハリボーはアレンジもネットでよくバズってます」

 

酒井ウイスキーに浸けると美味しい! みたいな記事を見て試してみたら4倍くらいに膨れ上がって怖かったです」

 

中村「僕はお酒を飲まないんでやっぱりノーマルです。アレンジを考えるとするとサイダーとかを吸わせるといいんじゃないですかね。知らんけど

 

是津「確かにカラフルだし、フルーツポンチみたいで綺麗になりそうです

 

中村「そしてハリボーは1922年からずっと形を変えずに愛されてきているんです。ヨーロッパのグミキャンディ市場でNo.1!!これが年期ですよ。まだまだニューフェイスには負けませんよ」

 

山本「さっき公式サイトで調べてましたね」

 

若林「付け焼刃しかいないのか、この会は」

 

さて、メンバー5人出揃いました。

テイスティング

さて、お楽しみのテイスティングタイムです!

 

果汁グミ

山本「懐かしいですね。人生最初に食べたグミがコイツかもしれない」

中村「固すぎないし、子どもにも好かれそうな味ですね」

是津コラーゲンが染み渡るのが分かります」

若林ぶどうの味がすごくしっかりしてますね。美味しいです」

酒井「グミなのにフルーティーなんですよ。果物!!って感じです」

 

第一走者果汁グミ

全員から高評価を得ました。

フルーツらしい自然な甘みと固すぎないイメージ通りのグミの食感が丁度良いバランスの取れた商品でした。

 

カンデミーナ

若林かったい!すっぱい!でもなんか癖になる! 」

是津「形もなんか面白いですね。きし麺みたいで」

山本「顎がどんどん鍛えられますよ。これ食べたら満腹中枢がバカになりそうで良いですね」

酒井「なんか調べてみたらカンデミーナの形って特許とってるんですね

中村特許美味しい

 

第二走者カンデミーナ

独特な歯ごたえや酸っぱいパウダーが癖になった様子。

今回持ち込まれた形以外にも面白い形のカンデミーナがあるらしいです。

これは試してみたい。

 

グミモッツァ

山本「すごい!!めっちゃ柔らかい!!

是津「ハード系のグミを食べた後だとより沁みますね、心に

若林「普段ハード系のグミばかり食べているけど、これはすごいかもしれない。常識が壊された

中村グミモッツァと出会う前までの日常を返して欲しい

酒井初めて食べたけどおいしい!

 

第三走者グミモッツァ

その柔らかさに全員が驚愕しました。

皆、口に含んだ後ニヤニヤしていて怖かったです。

ですが、圧倒的高評価!

 

コーラアップ

山本わぁ口の中に赤ちゃんがいる!可愛い!!

酒井「それは全然わからないですけど、口の中での存在感がすごいですね」

若林噛み応えや香り、内容量、全てが欲しいラインを超えている気がします

是津「他のグミの袋を持った後にコーラアップを持つとよりズッシリとしているように感じます」

中村赤ちゃん美味しい

 

第四走者コーラアップ

日本最年長のコーラアップが一気に躍り出ました。

コストパフォーマンス、噛み応えなど様々な面から評価されています。

迷ったらこれ! の正解が見つかったのかもしれません。

 

ハリボーゴールドベア

山本「なんだかコイツのカラフルさを見ると海外の雑貨屋に行った気分になる」

酒井「よく見ると熊じゃなくないですか?溶けかけたレゴブロックみたいな? 」

中村「長い歴史の中で育てられた熊という概念が現れているんだよ」

是津「こんなにカラフルなのに人工着色料は使ってないみたいですね。美味しい」

若林「こいつがゴールドベアって名前なの初めて知りました。噛み応えも抜群だ」

 

第四走者ハリボーゴールドベア

派手な見かけが仇となったか、味よりも形にばかりツッコミが入った。

しかしながら、その味は飽きが来ないベーシックさを感じます。

その実、皆何度も手を伸ばしていました。

投票

さて、全出場グミのテイスティングが完了しました。

全員で今日のMVG(Most Valuable Gummies)を投票で決定します。

 

酒井「それでは皆さん、今日一番おいしかったグミを指さしてください!」

 

酒井「せーの!!」

 

「「「「「」」」」」

 

優勝グミモッツァ

圧倒的!

全員からの投票を受けてグミモッツァが初代G-1グランプリのチャンピオンとなりました。

 

中村「本当に衝撃を受けた。柔らかくていいんだなって思えた」

酒井「コンビニで適当に見つけたコイツを連れてきてよかった。勝ち馬に乗ると気分がいい」

若林「ハード系のグミ以外に光明を見た。光さす方へ」

山本「これは口に含むにはいいかもしれません」

是津「固いグミを食べた後だと本当にオアシスのようだった。柔らかさって癒しなんだ」

 

グミ座談会のメンバー全員が恐れおののいた結果となりました。

 

最後に

最後に優勝したグミモッツァから一言です。

グミモッツァ「グミとは出会いです。一期一会。新発売で出会うグミがあれば、終売となって別れもある。でもそんな一期一会の出会いの中で今日、私と出会ってくれて良かったです。今日出場したグミは、昔から愛されるグミであったり、発売は最近ですがしっかり市民権を得たグミたちが多かったですよね。今日私が勝てたのも、私が美味しかっただけでなく、初めて食べる人が多いという環境、ハード系のグミを食べた直後というタイミング……などなど。運もあると思います。勝って初めて分かったこと。それを胸に秘めつつ、今日はこのメンバーの中で一番に選んで頂いた栄誉を胸に眠りに着こうと思います。それでは、また逢う日まで」

 

優勝したグミモッツァはポップジャパンの推しグミに一年間就任することが決まりました。

それではまた来年。

グミの日に。

コメント

トップへ戻る