突然ですがポップジャパンの通販サイトPJポケットはもうチェックしましたか?

PJポケット

 

こんにちは。ポップジャパンの石川です。

ポップジャパンは広島に拠点を置く布印刷物メーカーとして、日々全国のお客様からご注文をいただき、自社工場で様々な製品を製造しています。

 

現在でも事業の中心にある『のぼり旗』から、横断幕やタペストリーといった布印刷による販促物から、各種印刷物やイベントや展示会の装飾物。

珍しいところだと、オリジナルグッズの製造から求人関連の商品群としてWEBサイトの制作まで承っています。

 

そんなポップジャパンの商品が、一部ではありますが通販サイトで購入できることはご存知でしたか?

PJポケット

隠しているワケではないのですが、まだまだ知名度の低いPJポケットという販売サイト。

今期からは、こちらの告知や情報発信をバンバンしていきたいと思いますので、まずはその存在をのぼりラボでも広げていきたいと思います。

 

 

PJポケットって何なの?

「何なの?」と尋ねられたら「ポップジャパンの通販サイトです」というのがアンサーなのですが、当初はオリジナル広島カープグッズである『勝ちタイツ』の販売を目的として立ち上げた通販サイトでした。

勝ちタイツ

勝ちタイツ

お陰様でコチラの売上は好調。

その後、WEB上での販売について思ったよりもハードルが低かったことに気を良くして『いきいき体操ベルト』や『ぶっ飛びのぼり旗』などもラインナップに加わり、現在の様相となっています。

 

今期からは、現在のただ商品を並べている状態から脱却し、よりWEBショップとして充実し、使いやすく楽しいWEBショッピング体験をポップジャパンの商品によって実現したいと考えているので、今後の展開にご期待下さい。

 

 

PJポケットで何が買えるの?

ポップジャパンならではのオリジナリティの溢れる商品群をお買い求めいただける窓口として設定しているのがPJポケット。

以下、簡単に取扱い商品について紹介します。

 

■既成品の概念を飛び越えたのぼり旗『ぶっ飛びのぼり旗』

ぶっ飛びのぼり旗

ポップジャパンの主力商品である『のぼり旗』をWEB上のショップでも売っていこうかと考えた時に、「ありきたりの既成品じゃつまらない」という意見が聞かれました。

 

基本的に考え方がシンプルなので「だったら『ありきたりじゃないのぼり旗』にしようよ」ということで誕生したのが『ぶっ飛びのぼり旗』です。

ぶっ飛びのぼり旗

単純に「セール」とか「ラーメン」とか書かれたのぼり旗ではなく、もっと強いメッセージやお店の主張、意思を込めたエモい内容・デザインになっています。

 

ド直球のメッセージは、届いて欲しいお客様の胸にズドンと突き刺さること必至。『集客』というジャンルに新しい風を吹き込むアイテムです。

 

 

■コラボ失敗の残念カープグッズ『いきいき体操ベルト』

勝ちタイツ

かつて『残念グッズ』としてテレビ紹介されるという伝説を打ち立てた『いきいき体操ベルト』ですが、現在のところ、その伝説を体験するには『PJポケット』でお買い求めいただくか、あとはポップジャパンに直接お問い合わせいただくしか方法は無かったハズです。

いちいちメールしたり、電話をかける手間を考えたら、WEBショップ上でクリックする方がお手軽ですね。

いきいき体操ベルト

こちら「残念残念」と言われていますが、アイテム自体の企画はともかく、広島市が推進している「健康プロジェクト」で使用されるものということもあって、実は現在もジワジワと根強い売れ行きを見せており、なかなか侮れない商品となっています。

 

 

■布印刷とは特に関係ないけど触ってると幸せな気分になれる『nanodots』

ナノドッツ

nanodots(ナノドッツ)に関して言うと、「ポップジャパンで作ってる商品を売る」というコンセプトから逸脱しているのですが、何しろ触っていて楽しいので、みんなにも遊んでほしいという気持ちで販売委託としてラインナップに加えています。

ナノドッツ

見た目もお洒落だし、無限の可能性を感じる大人向け知育玩具は、日がな一日弄っていられるので頭の体操にもうってつけ。

実は販売先もそんなに多いワケでもないので、PJポケットで気になった商品は是非お試しいただけたらと思います。

 

 

まとめ:結局ポップジャパンはPJポケットをどうしたいの?

ポップジャパンとしては、自社工場を持つメーカーとして生産力と企画力をより広く世の中に発信したいと考えており、そのための一つのステージとしてPJポケットを活用。

「ポップジャパンってこんな面白いモノも作れるのか!」と思われる提案を広げていきたいと考えています。

まだ世の中にない変な商品、面白いグッズ、ユニークな企画を自社の生産力とかけ合わせた成果を、PJポケットではこれからドシドシと発表していく予定。

訪れた人がワクワクするような、何が飛び出すのか分からないそんな驚きのポケットを実現していきます。

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました