前代未聞な365日日替りのぼり。全社一丸、本気出して取り組んでみた記録 No.02。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image09_13

以前にもご紹介した「365日のぼり」に取り組んだ企画。
今回は、その紹介記事第二弾をお届けします。

前回の紹介記事はコチラ

「365日…つまり、一年間日替りでのぼりが差し替えられていたら人はどう感じるだろう?」
「行き来する人々は変化に気づくだろうか?おもしろがってくれるだろうか?どんな意見が聞けるだろう?」

第一弾では、スマートフォンを模したデザインから様々な動物たちが、社内から募集した「ポップなフレーズ」「キャッチーな言葉」を投げかけるコンセプトでしたが、今回からは趣向を少し変更。
玉子にも似たキャラクターが「ことわざ」を分かりやすいイラストと共に紹介しています。

image13_01

image13_02

image13_03

image13_04

image13_05

image13_06

image13_07

image13_08

image13_09

image13_10

実は稀に玉子キャラに変化があったことにお気づきいただけたでしょうか?

そんな遊び心も織り交ぜつつ、のぼりの前を行き交う人々の毎日にささやかな変化を演出できたなら…
365日のぼりのコンセプトも日々の変化とともに少しずつ進化を遂げていました。

【次回の365日のぼり紹介は6月末の予定です】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る