目立つのぼり旗を作成する為に

お店の近くを通る歩行者や運転手の方に、お店の存在をアピールする方法として、のぼりが使われます。遠目から見ても目立つのぼり旗を設置することで、集客効果を期待できます。宣伝媒体として様々なメリットがあるのぼり旗ですが、作成するときに何点か注意すると、更に目立たせることができます。こちらではのぼり旗を作成するときに知っておくと便利な知識を紹介いたします。

目立つ色を

のぼり旗を作成する前に設置する場所の周辺環境を確認してみてください。のぼり旗の色を決めるとき、背景と被らない色にすることで目立たせることができます。植物が多い場所に、緑色ののぼり旗を設置すると背景に溶け込んでしまい目立たなくなります。背景と違った色にしてコントラストを作ることで、遠くからでも目に付くのぼり旗になります。

複数ののぼり旗を設置するときのコツ

のぼり旗を設置するとき、より多くの宣伝効果を期待して数本設置することがあります。数本設置するときは色やデザインを工夫することで、より多くのお客様の関心をひくことができます。飲食店でしたら提供しているメニューを1つずつプリントすることで、お客様にお店のジャンルを詳しく知ってもらうことができます。同デザインで色を変えるだけでも、賑やかな雰囲気になりますので、お店のコンセプトに合わせて工夫してみると良いでしょう。

飽きさせない設置方法

定期的にのぼり旗のデザインを変えることで、多くの方が興味を持つ可能性が高くなります。同じのぼり旗をずっと使い続けると、そこにあるのが当然になり新鮮さがなくなります。お店の前を通るのは、毎日違う人ではありません。通勤で毎日通る方もいらっしゃいます。キャンペーンや季節ごとにのぼり旗を取り替えることで、目に留まる機会が多くなります。

当社ではのぼり旗、横断幕、応援幕など、オリジナルデザインでの製作を行っています。高品質、短納期を提供することを基本理念としており、お客様がご満足いただけるよう努力を常に続けてまいりました。お客様が発注した商品を今まで培ってきた経験と技術をいかし、心を込めて製作します。お見積りは無料ですので、価格や疑問点などがありましたらお気軽にお問い合わせください。


納期・ご予算・数量…お気軽にお問い合わせください。082-811-8500

ご注文・お見積もりはこちら

ご注文・見積方法について
ポップジャパン制作にかける想い
販促のぼり、応援幕・・・、お客様が伝えたい”想い”を目に見える”形”に仕上げ、常にお客様の”心の代弁者”として心を込めて製作します。
自慢の生産ライン
ポップジャパンは受注から生産、出荷まで全て自社の一貫した生産ラインを完備しております。
採用情報
好奇心こそ企業発展のエネルギー。想像力と行動力は私たちの原動力です。
実績紹介
これまでの実績の紹介、お客様から頂いた声をご紹介いたします。
会社案内(eBook)
生まれ変わった弊社の会社案内をeBookでご覧いただけます。