のれんにも色々な種類がある

のれんをかけている飲食店や物販店などは数多くあります。お店の名前を多くのお客様に認知してもらう為に使うのれんですが、実は様々な種類があるのをご存じですか。

のれんの種類によって目的が異なり、お店のジャンルによって適切なのれんの種類は違ってきます。こちらではのれんの種類について紹介させていただきます。

標準サイズののれん

標準サイズののれんは長さが約113mほどです。銭湯やラーメン屋、居酒屋などでよく使われています。

ちょっと短めの半のれん

標準サイズよりも半分ほどの長さになっています。標準サイズののれんと比べると店内の様子が見やすくなり、多くの方がお店に入りやすくするために考案されています。長さが短くなることで、店内の混雑状況や様子を見やすくし、集客に繋げていけます。

長のれん

標準サイズよりも160cmと長めののれんになっています。丈が長いことで日よけとして使われていますが、近年ではお店の看板として使うお店が増えてきています。通行人から見てインパクトのあるデザインですと、多くのお客様に興味を持ってもらうことができます。

飾りとして使われている水引きのれん

丈の長さが約40cmと短めで、お店営業時間外もかけっぱなしにしておくことができます。水引きという言葉がつけられているように、のれんとしてではなく飾りとして使われています。設置したら取り外しの手間がかかりません。装飾として、デザインや色などによってお店の雰囲気を手軽に変えることができます。

当社ではお店の雰囲気を作る大切なのれんを、心を込めて制作させていただきます。お急ぎの依頼にも応えられるよう発注を頂いてから短納期で納品いたします。オリジナルののれんも高品質で制作いたします。デザインや要望などをお伺いしてお見積もりさせていただきますので、のれんの制作でお困りでしたらお気軽にご相談ください。


納期・ご予算・数量…お気軽にお問い合わせください。082-811-8500

ご注文・お見積もりはこちら

ご注文・見積方法について
ポップジャパン制作にかける想い
販促のぼり、応援幕・・・、お客様が伝えたい”想い”を目に見える”形”に仕上げ、常にお客様の”心の代弁者”として心を込めて製作します。
自慢の生産ライン
ポップジャパンは受注から生産、出荷まで全て自社の一貫した生産ラインを完備しております。
採用情報
好奇心こそ企業発展のエネルギー。想像力と行動力は私たちの原動力です。
実績紹介
これまでの実績の紹介、お客様から頂いた声をご紹介いたします。
会社案内(eBook)
生まれ変わった弊社の会社案内をeBookでご覧いただけます。