懸垂幕や応援幕の製作をするときに気をつけたい事

懸垂幕や横断幕はスポーツ大会の応援やお店の宣伝媒体など様々なシーンで使われています。野球やサッカー、バレーなどの試合では、選手を応援するときに欠かせないツールと言えます。選手を応援し、勇気を与える為の応援幕ですから、インパクトのあるものを制作したいと考える方は多いことでしょう。こちらでは応援幕のメリットと、製作する際の注意点を紹介いたします。

応援幕のメリット

自分たちのチームだけではなく他チームも応援に来ます。声援では他チームの応援の声で掻き消されて選手に自分たちの声が届かないことがあります。届かない声援の代わりに応援する気持ちを伝える手段として応援幕が使われます。大きな応援幕は遠目からでも視認することができます。選手の名前や応援メッセージをプリントした応援幕を使用することで、選手たちに勇気を与えることができるのです。試合にも大きな影響を与えることでしょう。

注意しなければいけない事

屋内スポーツと屋外スポーツでは試合会場の規模が違います。屋内スポーツでは応援幕を設置できるスペースが限られていますから、サイズに注意しましょう。他チームの方も設置しますから、大きすぎる応援幕にしてしまうと後から困ることになります。

屋外スポーツに使用する場合、一般的には縦120cm程度で、縦と横の比率が1:3で製作する方が多いです。

屋外スポーツでは300cm以上の長さの応援幕を作ることで、遠くからでも選手から視認できます。しかし、大きすぎると風で動いたりして設置するのに苦労しますから注意しましょう。試合会場によってはサイズの規定がありますから、製作を依頼する前にあらかじめ確認しておくことも大切です。

当社では懸垂幕、応援幕の製作、販売を行っています。自社の生産ラインを確立し、どのような広告媒体の発注にも柔軟に対応できるよう常に努力し、挑戦しています。懸垂幕、応援幕以外にもお客様の要望に合わせた製作を行っていますので、値段や疑問点など気になる点がありましたら、お気軽にお問い合わせください。


納期・ご予算・数量…お気軽にお問い合わせください。082-811-8500

ご注文・お見積もりはこちら

ご注文・見積方法について
ポップジャパン制作にかける想い
販促のぼり、応援幕・・・、お客様が伝えたい”想い”を目に見える”形”に仕上げ、常にお客様の”心の代弁者”として心を込めて製作します。
自慢の生産ライン
ポップジャパンは受注から生産、出荷まで全て自社の一貫した生産ラインを完備しております。
採用情報
好奇心こそ企業発展のエネルギー。想像力と行動力は私たちの原動力です。
実績紹介
これまでの実績の紹介、お客様から頂いた声をご紹介いたします。
会社案内(eBook)
生まれ変わった弊社の会社案内をeBookでご覧いただけます。