生産量日本一の呉産かきの産地見学会に密着!海の恵を五感で味わい尽くした記録。

呉産かきは日本一

こんにちは。ポップジャパンの石川です。
ちょっと遠目の画像になってしまいましたが、「かき筏(いかだ)」の上から失礼します。
11月も終盤、正にシーズンインしたばかりの「かき」の生産現場最前線、産地見学会に同行させていただきました。

ポップジャパンはこの度、広島県呉市が行う平成30年度「呉産かきのPR・販路拡大業務」の委託業者となり、現在様々なPR活動を展開しています。
実は、呉産のかきは市町村単位で生産量が日本一!
しかも「むき身」では10年連続、「殻付き」では7年連続で全国1位だってこと、皆さんご存知でしたか?

呉産かきは日本一

残念ながら、この事実はまだまだ広く知られておらず、呉市としてもことを広くPRし認知と販路の拡大を考えており、ポップジャパンもそのお手伝いをしているのです。

その一環として、この11月25日、27日、28日には呉市内のかき生産地である安浦海域、倉橋海域、阿賀海域の生産者様と飲食店関係社様のマッチングを目的とした「生産者見学会」を開催しました。

呉産かきは日本一
実際にかきが養殖されている筏まで船で向かい、収穫の様子を見学。
戻ってからはかきの身を殻から取り出す「かき打ち」という作業を見学し、その後はやはり味もしっかりと見ていただく必要があるので試食会を行いました。
そして、呉産のかきの良さを5感で納得していただいた上で商談。開催中は多くのメディア関係者様にも取材いただき、広く情報を発信していただきました。

RCCの放送はコチラでご覧いただけます(期間限定配信)

今回は、そんな呉産かきの魅力を発信する取組の中で、今回は3日目最終日。阿賀海域の生産者様であるマルカツ水産様で行われた見学会に同行しました。
ポップジャパンならではのとりくみについてご覧ください。

 

映画のロケ地にもなったド迫力のかき筏から絶品のかき料理まで「味わい尽くす」見学会

参加者の皆様と共に港から船に乗り、かき筏へ。
途中では呉市担当者様の解説を聞き、呉産かきについての知識も深まります。
こちらマルカツ水産様のかき筏は映画「孤狼の血」のロケ地にもなったのだとか。

松坂桃李(まつざかとうり)さんが立った筏も知れないと思うと、ある意味でかなりレアな聖地ですね。

呉産かきは日本一

呉産かきは日本一

収穫の様子として、クレーンを使い沢山のかきがついたワイヤーを持ち上げます。

呉産かきは日本一

そしてワイヤーの端を切ると、自身の重さで一気にかきが落ちてくるスペクタクル。これが本当に大迫力で大きな歓声があがりました。

実際に参加者の中には、このワイヤーを切る作業を体験する方も。
安全にしっかりと配慮し、適切な指導の元でワイヤーを切ると一気にかきが落ちてきました。

呉産かきは日本一

呉産かきは日本一

収穫を見学した後は、一路港へ戻り、今度はかきの身を取り出す作業の見学へ。
ここで代表者の北川勝也(きたがわかつや)様から呉産かきの中でも阿賀で育つかきの特徴や品質へのこだわりについて説明をしていただきました。

そして、一通りの見学が終わるとお楽しみの試食会です。
焼きがきはもちろん、かきフライ、かき飯、かき汁とかき尽くしのフルコースが振る舞われ、そのどれもが正に絶品。
阿賀産かきのポテンシャルをこれ以上無いカタチで味わいました。

呉産かきは日本一

呉産かきは日本一

呉産かきは日本一

その後も名刺交換や商談、アンケート記入などを行い、見学会は終了。
最後は全員で記念撮影を行いました。

呉産かきは日本一
アンケートの内容からも参加者の皆様からご満足いただけたとの声を多くいただいており、今回のイベントの成功を実感しました。

 

盛り上げアイテムを使って呉市全体でナンバーワンをアピール!

今回のイベントにおいて、ポップジャパンでは代表的なアイテムとして、まず「のぼり旗」と「はっぴ」を製作しました。

呉産かきは日本一

呉産かきは日本一
大きく「呉産かきは日本一」と書かれたアイテムは存在感抜群。
イベントの盛り上げ役としての働きはもちろん、「呉産かきは日本一なんだ」という認知を広げ、印象づける効果も期待できます。
またのぼり旗は今後、呉市内を中心にどんどんと「増殖」する予定。呉の街を「かきの街」として盛り上げるアイテムとして展開していきます。

また今回は、布印刷アイテムだけではなく「グルメマップ」も製作しました。
こちらは、呉市内で呉さんかきを使ったメニューが味わえる飲食店様の情報を掲載したマップになっています。
お得なクーポンもついていて、実際に呉を訪れた際に「さぁ、どこで呉のかきを食べてみようか!」と考える際に役立つものとなっています。
そして、こちらには生産者様の情報も同時に掲載。連絡先や営業時間も書いてあるので、直売で買ってみたい時に便利ですね。
こちらのマップも呉市内の各所に随時設置していく予定。目にした際には是非手にとって見てください。

終わりに

僕自身、恥ずかしながらつい最近まで呉産のかきが生産量日本一だとは知らなかったのですが、こうして、実際にかきの生産現場の様子を実際に目にできたことはとても貴重な体験で刺激的なものでした。
また、イベントを主催する側として参加者の皆様、生産者の方々の喜ばれている様子を見ることができ、達成感と充実感を覚えました。

呉産かきは日本一

呉産かきのPR事業はまだまだ続くわけなのですが、3月にはさらに規模を広げたかきのイベントを開催予定。
ポップジャパンならではアイテムと企画をフル投入し、盛り上げていきたいと思います。

呉産かきは日本一